会員の紹介

株式会社 スワン

株式会社スワン

社屋外観

スワン製すきまゲージは、とりわけ自動車産業の発展に
ともない車両整備や標準搭載工具として広く普及し、また輸出品として米国や東南アジア向けに大量に生産されてきましたが、スペーサー・シムなどの薄物製品加工への展開により、工作機械や造船、航空機とあらゆる産業にも幅広くご利用いただいております。

また、長年のJIS製品生産によって培われた品質管理と精密技術を基礎にして機械設備、検査設備の増強をはかり、精密機械加工、各種の限界ゲージ、精密測定機器の開発や治工具の生産へと進み、自動車工作機械、航空機、造船、電機とあらゆる産業のニーズにこたえるべく日々研鑽努力しております。

主な製品の紹介

すきまゲージ
すきまゲージ
フィラーストックゲージ
フィラーストックゲージ
栓ゲージ
栓ゲージ
ハサミゲージ
ハサミゲージ
リングゲージ
リングゲージ
テーパーゲージ
テーパーゲージ
エアーマイクロ用ゲージ
エアーマイクロ用ゲージ
テンプレート
テンプレート
ブレード
ブレード
加工用治具
加工用治具
検査装置
検査装置
検査装置
検査装置

会社案内

社名 株式会社 スワン
本社 〒536-0004
大阪市城東区今福西5丁目8-11
代表 代表取締役 中西 祐介
TEL 06-6939-6621
FAX 06-6939-1243
MAIL info@swan-gauge.com
URL http://swan-gauge.com/
創立 昭和11年
資本金 1,008万円
沿革
1936年(昭和11年11月) 創業者 栗田真澄が「シクネスゲージ」製造の為大阪市にて創業
1964年(昭和39年4月) 株式会社スワンとして株式改組する
1964年(昭和39年12月) すきまゲージ、日本工業規格JIS B 7524 第564130号特級・並級の表示許可工場となる
1965年(昭和40年12月) 現在地に本社工場を移転する
1982年(昭和57年8月) 用地を拡充し工場を新築する
2008年(平成20年9月) すきまゲージ、日本工業規格JIS B 7524 JQ 0508164 日本工業規格表示認証工場となる
製造品目 すきまゲージ(JIS)
フィラーゲージ・各種ライナー・各種スペーサー(シム)
栓ゲージ・ハサミゲージ・リングゲージ・各種限界ゲージ
特殊ノギス類
自動車調整工具
検査・生産用治工具
アクセス
大きな地図で見る

ページトップ